HySPEED工法

採用のメリット

HySPEED工法採用のメリット

住宅会社の皆様へ

HySPEED工法は、健康・財産・環境を守る、新しい地盤改良工法です。
「地盤改良の問題点」のページでご紹介した3つの問題点を克服するので、大きな差別化ポイントになります。

健康への配慮

HySPEED工法は、天然砕石のみを使用しています!

健康への配慮

HySPEED工法は、天然砕石のみを使用しています!
このため地盤を汚染することもなく、六価クロムなどの有害物質が発生する心配は一切ありません。
改良工事後に平板載荷試験により、地盤の改良具合をしっかり確認します。
夢のマイホームは、あたたかくて安全であって欲しいものです。
※公共工事や大規模事業にあてはまらない通常の改良工事では、事後試験は行われておりません。

財産への配慮

HySPEED工法は、資産価値を損ないません!

財産への配慮

HySPEED工法は、資産価値を損ないません!
埋設物や土壌汚染が発生すると、土地の不動産価値は著しく毀損されます。
砕石パイルは天然素材なので埋設物とはならず、土壌汚染の心配もないので安心です。

環境への配慮

HySPEED工法は、CO2を排出しません。!

環境への配慮

HySPEED工法は、CO2を排出しません!
原材料からは一切排出する心配がないため、従来の改良工事の場合と比較すると、大幅なCO2の削減が見込めます。
従来の工事では、セメントや鋼管を使用しています。
セメントはその製造過程において、1トンあたり723kgものCO2が発生し、鋼管の場合は1トンあたり1,640kgという、膨大な発生量にのぼります。(自社調べ)

さらに・・・

営業ツールの充実

さらに・・・

HySPEED工法をご採用頂いた住宅会社様には、すぐに使える営業ツールを無料でご提供しております。